電気会社を変えてみよう|電力自由化を比較してコスト削減を成功に導く

電力自由化を比較してコスト削減を成功に導く

このエントリーをはてなブックマークに追加

電気会社を変えてみよう

屋内

会社によって違うプラン

住宅を新築する際にオール電化を導入することにしました。そこで気になるのが電気料金です。電力自由化が施行されてから様々な電力会社が設立されています。これまでは電力会社を変えることは考えていなかったのですが調べてみるとかなりお得なプランがあるのです。電力自由化で電気事業には石油やガス、不動産、プロバイダーなど様々な業種が参入しています。それぞれ独自のプランを展開していてどこを選んでいいのか迷ってしまうほどです。インターネットでは色々な比較サイトがあり、その一つを試してみることにしました。これは地域や契約アンペア、使用料など簡単な質問に記入していく方式になっています。これを進めていくことで自分にあった電力会社のプランを選び出すことができるのです。

簡単な手続き

結局は今使っているインターネットの会社と契約をすることにしました。インターネットと電気をセットで契約すると電気代だけでなく家族全員の携帯代がかなり割安になるのです。携帯代は電気代と同じくかなり高額な出費になるのでこれはかなり家計にやさしいプランだと言えます。電力自由化によって一般の家庭でも好きな電力会社を選ぶことができるようになったのです。新しい電力会社に変えても手続きや工事費などはほとんどの場合必要はありません。新しい電気会社に電話一本するだけで契約できるのも便利です。電気のメーターも無料でスマートメーターという通信式のものに交換してくれました。これはインターネットで電力会社のサイトから電気の使用料がわかるので節電対策にも役立っています。今では電力自由化が始まった時にすぐに新しい会社に切り替えておけばよかったと思っています。