オール電化の思い込み|電力自由化を比較してコスト削減を成功に導く

電力自由化を比較してコスト削減を成功に導く

このエントリーをはてなブックマークに追加

オール電化の思い込み

女性作業員

実はお得で安全

オール電化と聞くと皆様はどんな印象をお持ちでしょうか。電気料金が高くなると思われている方も多いのではないでしょうか。この電気料金が高いイメージは大きな思い込みです。実は都市ガスと比較するとオール電化の方が電気料金が割安なケースが多くあるのです。ガスや石油などの天然資源は市場価格や為替の影響を受けやすく頻繁に価格改定が行われますが、電気料金は長期に渡り安定しているためです。長い目で見るとオール電化の方が割安と言えるでしょう。また、オール電化は火災に対するリスクも低いことが特徴です。最新の機器ではスイッチの消し忘れなどを自動的に検知して電源がオフになる機能を備えています。オール電化は利用料金が安くて安全性にも優れていると言えるでしょう。

使用する時間帯を工夫して

更にオール電化の電気料金を節約するには使用する時間帯を工夫する方法があります。電気料金は使用する時間帯によって料金が異なります。煮物など長時間使用する場合は電気料金が安い深夜や早朝がお勧めです。炊飯器などのタイマー機能がある場合はそれらの稼働時間も電気料金の安い時間帯に設定すると良いでしょう。ソーラーパネルなど自家発電の設備が有るご家庭ではその電力を有効に使うのも方法の一つです。また、最近では電力会社が提供するインターネットサービスに加入すると電気料金が安くなるサービスもありますので、そちらも検討されることをお勧めいたします。便利で安全なオール電化を安く、そして賢く利用してみてはいかがでしょうか。